SCAJ ワールド スペシャルティコーヒー
カンファレンス アンド エキシビション 2021

SCAJ World Specialty Coffee Conference and Exhibition 2021

SCAJ2022開催決定!2022.10.12(水)〜14(金) 東京ビッグサイト西3・4ホール2022年2月より出展募集受付開始予定

来場のご案内For Attendees

SCAJ2021は盛会のうちに無事閉幕いたしました。

たくさんのご来場をいただき、誠にありがとうございました。 3日間で、19,334名の方にご来場いただきました

日付 天気 来場者数
11月17日(水) 曇りのち晴れ 7,025名
11月18日(木) 曇り 6,450名
11月19日(金) 晴れ 5,859名
合計 19,334名

最新情報は公式SNSアカウントで随時発信中!

出展のご案内

For Exhibitor

カフェ経営、焙煎事業者、輸入商社といったコーヒー業界のプロに加え、ホテル・レストラン、小売流通、食品関連など幅広い業種から、コーヒーに強い関心を持つ層が来場

出展のメリット1

業界における貴社ブランド価値の向上

開催16回目。アジア最大規模のスペシャルティコーヒーイベントへの出展で、業界における貴社のブランド価値を向上させます。

出展のメリット2

効率的な商談、商品PR、マーケティングの機会

業界最先端の情報と商品が集まるイベントの専門性の高さから、業界のプロに加え幅広い業種からコーヒーに強い関心を持つ層が来場。商談・PR・マーケティングに最適な場を提供します。

出展のメリット3

各種メディアやコーヒーファンに向けた露出の拡大

ステージで行われるコーヒー競技会や、イベントに参加する有名バリスタ、カフェオーナーなどに各種メディアとコーヒーファンの注目が集まる中、新商品の発表や露出拡大の好機を提供します。

出展のメリット4

来場者・出展者ともに非常に高い満足度

ここにしかないスペシャルティコーヒー体験の場として、来場者の87.2%、出展者の89.2%が展示会を良い・とても良いと評価。非常に高い満足度を誇るイベントです。

40を超える国と地域から約4万人が来場する国際見本市

Movie

数字で⾒るSCAJ
(2019実績)

200+Exhibitors出展者は201社
350+Booths展⽰ブースは352⼩間
33k+Attendees来場者は3⽇間で33,978名
40+County/Regions世界47の国・地域から参加

SCAJとはAbout

コーヒーに特化したイベントとしてアジア最大規模。日本全国&世界各国からコーヒー関係者が集う、年に一度のスペシャルティコーヒーカンファレンスです。

生産国から届く高品質なコーヒー豆と、国内外のバラエティ豊かなコーヒー関連製品

中南米、東南アジア、アフリカ諸国などの生産国から、ここでしか出会えない高品質なコーヒー豆が集まります。欧米の最新鋭機器や国内外メーカーのバラエティに富んだコーヒー器具やグッズも勢揃いします。

生産者や専門家が多数来日、コーヒー業界の最新トレンドを学ぶ3日間

生産国から専門家が来日し、土壌改良、気候変動・温暖化対策、精製工程の改善などコーヒー産地で行われている施策の紹介や、収穫されたばかりの人気コーヒーの試飲会など、バイヤー必聴のセミナーを多数開催します。

日本と世界の頂点を目指して競う、各種競技の決勝大会をイベントステージで観戦

会場内イベントステージでは、日本各地で活躍するトップバリスタ、サイフォニスト、ロースターたちが頂点を目指してその腕前を競う各種競技会を開催。各大会の優勝者は世界大会への出場権を獲得します。

2021開催テーマは「CONNECTING TO A SUSTAINABLE FUTURE」!

主催


一般社団法人 日本スペシャルティコーヒー協会

協賛