アジア最大のスペシャルティコーヒーイベント SCAJ2016 東京ビッグサイト 2016年9月28日-9月30日 開催!

ゴールドスポンサー

伊藤忠コーヒーグループ
 伊藤忠商事株式会社
 アネカ・コーヒー・インダストリー
 ウネックス・サルバドル
 ウネックス・グァテマラ・カフェブラス


アネカ・コーヒー・インダストリー
http://anekacoffee.com/
 アネカ・コーヒー・インダストリーは、プラシダ・アネカ・ニアガ、伊藤忠商事、UCCホールディングズ、シトラ・ブアナ・トゥンガル・ペルカサの共同出資会社で、スプレードライ・インスタントコーヒー、アグロ・インスタントコーヒー、コーヒーエキストラクト、焙煎豆等のコーヒー関連商品の製造会社です。また、我々の子会社であるインドアラビカ・マングクラジャ社が、南スマトラにスペシャルティーアラビカコーヒーを生産する農園を経営しており、SCAJ2016では同社製品をご提供致します。
 我々は、最先端の技術と機器を駆使し、高品質商品を安定供給し得る体制を整えており、年間最大生産量はインスタントコーヒーが15,700トン、焙煎豆が2,400トンです。我々の厳格な品質管理体制は農園から始まり、工場受入時、輸出時にも厳しい検査を行っています。こうした取組みの結果、販売先は日本を含む世界中に及び、特に東南アジアでは確固たる地位を築いています。
ウネックス・グループ
http://www.unexguatemala.com/
 ウネックス・グループはガテマラとエル・サルバドルにおいてウェットミルを保有し、委託精選加工を行う、伝統と実績のある中米屈指の輸出業者です。同社の源流は中米において100年を越える珈琲取り扱い実績のあるデソーラ社です。
 ウネックス・グループは主流の一般品に加えて、お客様の要望に応じた特殊品・認証品・トレーサビリティ商品を提供できます。我々の使命はお客様に心底満足頂くと共に、コーヒーの販売を通じて社会に貢献することです。
UCC上島珈琲株式会社
http://www.ucc.co.jp/

 UCCグループは、1933年の創業から生産国でのコーヒー栽培、原料調達、研究開発、焙煎加工、販売まで、更には文化、品質保証に至るまで、いわゆる「カップから農園まで」一貫した世界唯一のコーヒー事業を構築してきました。
 国内では、業務用・家庭用・工業用の全分野のレギュラーコーヒー市場でトップシェアを有し、喫茶店等の外食店、家庭、オフォスなど、日本人のあらゆる生活シーンにおいしいコーヒーをお届けしています。
 国外ではジャマイカ・ハワイにおける直営農園事業、世界の二大生産国ブラジル・ベトナムにおける生豆の品質検査、ヨーロッパ・アジア・北米の国々での製品製造販売並びにコーヒーショップ事業に取り組んでいます。
 昨今、コーヒー豆の個性を引き出す焙煎や一杯ずつ丁寧な抽出でシングルオリジンを楽しむ、より品質を重視したコーヒーが好まれています。UCCグループは日本のコーヒー文化を常に最先端の技術革新で牽引してきました。
私たちの活動のすべては、お客様の笑顔を基準としています。常にお客様の視点に立って考え、お客様にご満足いただけるために行動することが、私たちの使命です。
 この使命を果たすために、人々のあらゆる生活シーンにおいしいコーヒーを通じて喜びと感動をお届けし、「Good Coffee Smile!」を創出していきます。 これからも お客様の笑顔のために、UCCグループの可能性すべてを追求し、更なる挑戦を続けてまいります。
コロンビアコーヒー生産者連合会
https://cafedecolombia.jp/

 FNCコロンビアコーヒー生産者連合会 東京事務局は1961年より55年間に亘りコロンビアコーヒーの認知を促進して参りました。
 FNCは常に世界中のコーヒー業界、特段日本市場のニーズにお応えすべく、新しい商品やコンセプトを開発しております。日本のコーヒー業界のパートナーの皆さまとの継続的なコラボレーションのおかげで、今日、コロンビアコーヒーは日本のコーヒー市場の全ての分野に存在しております。
シルバースポンサー

Cooperativa Regional de
Cafeicultores em Guaxupe Ltda
- COOXUPE

https://www.cooxupe.com.br/

 2015年には、COOXUPÉの直接輸出は400万袋に到達し、ブラジル産コーヒー輸出業者の第1位に輝くとともに、最大のアラビカコーヒー輸出業者となりました。
 現在、COOXUPÉはコーヒー生産における世界最大の民営協同組合で、ミナスジェライスやサンパウロといった主要栽培地域にその構成企業が所在しており、最高品質のアラビカコーヒーを生産するともに、アラビカ種輸出分野のリーダーとなっています。
 今日では、すべての構成企業が持続可能プログラムにすでに参加しており、同プログラムにおいては、トレーサビリティ、高品質、環境への配慮、社会的側面の尊重を最優先に、その取り組みを行っています。
オルガノ株式会社
http://www.organo.co.jp/

 オルガノは総合水処理メーカーで「浄水器・浄軟水器」事業を展開しております。カップ式自動販売機用途、ジュースディスペンサー用途の浄水器において高い採用実績を有しており、現在「カフェ業界」においても多くのメーカー様・経営者様よりご評価を頂いております。コーヒーを淹れる際に必要不可欠な「水」を生業とする中で、お客様それぞれのスペシャルな一杯に最適な浄水器を選択いたします。
ワタル株式会社
http://wataru.co.jp/

 ワタルの創業は約70年前の終戦直後に遡ります。創業者の西林亘(にしばやし・わたる)は、戦後の焼け跡を歩いていて人だかりを見つけました。覗いてみると、人の輪の中に黒い豆を発見しました。それが「COFFEE」との出会いでした。西林亘は日本人のコーヒー好きを予感し、コーヒー業を天命と定め、1947年の創業以来、世界中の産地から美味しいコーヒー豆を探し求めてきました。このDNAは現在に引き継がれ、ワタルはコーヒー生豆の輸入専門商社として、品質にこだわったコーヒー豆の輸入に努めております。
 シングルオリジンの一杯取りがトレンドとして注目されるスペシャルティコーヒーの分野で、ワタルは「産地の生産者と日本の消費者をつなぐ架け橋」として、消費者に感動をもたらす素晴らしいコーヒーを探し求め、全国のコーヒー愛飲家にお届けするべく日々つとめております。
ブロンズスポンサー

Unicafeトレーディングカンパニー
http://www.unicafe.com.br
ホスピタリティスポンサー

極東ファディ株式会社
http://www.fadie.com/
エバーピュア・ジャパン株式会社
http://www.everpure.co.jp/
Tristao Cia. De Comercio Exterior
http://www.tristao.com/
商品提供スポンサー

東罐興業株式会社
http://www.tokan.co.jp/
年間競技会スポンサー

株式会社 明治
http://www.meiji.co.jp/
雪印メグミルク株式会社
http://www.meg-snow.com/